山の中で海の幸 朝来・山城の郷で「かきフェア」始まる /兵庫

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
旬のカキがふんだんに入った定食=兵庫県朝来市和田山町の山城の郷で2021年1月15日午後2時24分、松田学撮影
旬のカキがふんだんに入った定食=兵庫県朝来市和田山町の山城の郷で2021年1月15日午後2時24分、松田学撮影

 朝来市和田山町の国史跡・竹田城跡のふもとにある観光施設「山城の郷(さと)」で、旬のカキが味わえる恒例の「かきフェア」が始まった。産地として知られる室津(たつの市)から取り寄せたカキをふんだんに使った料理を提供している。

 定番の殻付き8個入りの「蒸し牡蠣(かき)定食」(2080円)と、殻付き蒸し牡蠣10個にカキフライ3個を添えた「牡蠣づくし定食」(2580円)に…

この記事は有料記事です。

残り275文字(全文457文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集