デジタル庁創設、6法案来月提出 政府方針

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 政府は15日、社会全体のデジタル化を進めるため、デジタル庁創設を柱とする関連6法案を2月上旬に閣議決定し、今月18日召集の通常国会に提出する方針を明らかにした。新型コロナウイルス禍で浮き彫りになったデジタル化の遅れを取り戻し、国民が利便性を感じる社会の実現につなげる。

 6法案は5本の新法案と、個人情報保護法など約60本の改正案を束ねた関係整備法案で構成する。平井卓也デジタル改革担当相は15日の閣議後記者会見で「大部…

この記事は有料記事です。

残り317文字(全文527文字)

あわせて読みたい

注目の特集