au新プラン「紛らわしい」 通話料含まれず 武田総務相批判

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
武田良太氏
武田良太氏

 武田良太総務相は15日の閣議後記者会見で、KDDI(au)が13日に発表したデータ容量20ギガバイトで月額2480円(税抜き)の新料金プランについて「非常に紛らわしい」と批判した。NTTドコモやソフトバンクよりも500円安いが、通話料が含まれていないことから「国民に対して一番安いと思わせるようなやり方は非常に残念」と述べた。

 KDDIのオンライン専用プラン「povo(ポヴォ)」は、通話料などを「トッピング」としてオプション契約にしたのが特徴。必要に応じて500円を上乗せすれば5分以内の国内通話も利用でき、その際はドコモなどと同額となる。

この記事は有料記事です。

残り285文字(全文557文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集