ドイツGDP、昨年は5%減

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 ドイツ連邦統計局が14日発表した2020年の実質国内総生産(GDP)速報値は前年比5・0%減だった。新型コロナウイルスの流行で、世界的な金融危機の影響が生じた09年以来11年ぶりのマイナス成長となった。

 連邦統計局によると、製造業やサービス業などほぼ全産業が新型コロナによる影響を受けた。個人消費は…

この記事は有料記事です。

残り154文字(全文304文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集