連載

くらしナビ・ライフスタイル

日々の暮らしが豊かになる情報をお届けします。

連載一覧

くらしナビ・ライフスタイル

コロナ禍に広がる反出生主義 森岡正博・早稲田大教授に聞く

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
森岡正博・早稲田大教授=本人提供
森岡正博・早稲田大教授=本人提供

 「人間は生まれてこないほうがよい」……。そんな「反出生主義」という思想が静かなブームになっている。海外では数年前から反出生主義の言論が目立ち始め、日本でもコロナ禍の今、関連書籍が売り上げを伸ばしているという。古代からある思想だが、なぜ今、反出生主義なのか? 反出生主義に関する著作がある哲学者の森岡正博・早稲田大教授に聞いた。

 ――そもそも反出生主義とは何でしょう。

この記事は有料記事です。

残り1598文字(全文1782文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集