特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

コロナで変わる世界

新型コロナは「作り手が一番もうからない」映画を変えるのか 激震走る米大手の動き

人影もまばらな米ハリウッド中心部の観光名所「ウオーク・オブ・フェーム」。観光客との記念写真でチップを稼ぐスパイダーマンのコスプレ姿の男性は、手持ち無沙汰な様子だ=米西部カリフォルニア州で2021年1月13日、福永方人撮影
人影もまばらな米ハリウッド中心部の観光名所「ウオーク・オブ・フェーム」。観光客との記念写真でチップを稼ぐスパイダーマンのコスプレ姿の男性は、手持ち無沙汰な様子だ=米西部カリフォルニア州で2021年1月13日、福永方人撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大は、エンターテインメントの世界にも変化をもたらした。なかでも、映画業界では大きな地殻変動が起きつつある。

全米で6割の映画館が今も営業せず

 米西部カリフォルニア州にある映画の都ハリウッド。米アカデミー賞の授賞式が開かれる「ドルビーシアター」や映画館などは休業中で、観光名所は新型コロナの感染拡大が始まった2020年3月以降、閑古鳥が鳴く。スター俳優らの名前を刻んだ星形プレートが並ぶ「ウオーク・オブ・フェーム」(名声の歩道)の人通りもまばら…

この記事は有料記事です。

残り3245文字(全文3479文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

コメント

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集