飲食店の時短要請 木屋町・河原町では60店舗が応じず 京都市が実態調査

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
飲食店などの営業状況を調べる京都市職員=同市中京区で2021年1月15日午後8時10分、小田中大撮影
飲食店などの営業状況を調べる京都市職員=同市中京区で2021年1月15日午後8時10分、小田中大撮影

 新型コロナウイルスの緊急事態宣言が発令されて初の金曜日となった15日夜、京都市は市内繁華街の3エリアで、営業時間の短縮を要請している飲食店などの実態調査を実施した。要請に応じているか、市職員計12人が店舗を一つ一つ確認していった。飲食店などが集中する木屋町・河原町エリアでは、約60店舗が要請に応じ…

この記事は有料記事です。

残り184文字(全文334文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集