新型コロナ 医療従事者を食で支援 シェフら企画、「新春弁当」振る舞う /東京

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
おせち料理をイメージした「2021新春弁当」を盛り付けるシェフたち=東京都江東区豊洲6で
おせち料理をイメージした「2021新春弁当」を盛り付けるシェフたち=東京都江東区豊洲6で

 新型コロナウイルスの「第3波」にさらされながら奮闘する医療従事者を支援しようと、一線で活躍するシェフたちが腕によりをかけて調理した弁当を届ける「Smile Food Project」が、約5カ月ぶりに活動を再開した。

 この活動は2020年4月にスタート。約3カ月間で計2万1086食を病院に無償で配送し、いったんその活動を休止した。その後「第3波」の到来とともに感染者数が急増、医療体制が再び逼迫(ひっぱく)している状況を踏まえ、20年12月21日から改めて取り組…

この記事は有料記事です。

残り351文字(全文584文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集