東日本大震災

巨大地震、どう備える 名大減災館、ウェブ上で企画展 /愛知

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東日本大震災から3月で10年を迎えるのを前に、名古屋大減災館が特別企画展「東日本大震災から10年~必ずやってくる南海トラフ地震にどう備えるか」をホームページで開いている。3月25日まで。

 監修した護雅史特任教授(耐震工学)は「新型コロナウイルスや水害に目が向きがちだが、地域の連携など、将来必ず起こる巨大…

この記事は有料記事です。

残り230文字(全文383文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集