卓球 全日本選手権 張本、丹羽敗れる

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 卓球の全日本選手権第6日は16日、大阪市の丸善インテックアリーナ大阪で男女シングルスの準々決勝が行われ、東京オリンピック代表勢は女子の伊藤美誠(スターツ)と石川佳純(全農)が4強入りを決め、男子の張本智和(木下グループ)、丹羽孝希(スヴェンソン)はともに敗れた。

 女子は前回女王の早田ひな(日本生命)と…

この記事は有料記事です。

残り160文字(全文312文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集