田中将大、ヤンキース残留厳しい状況に 契約年数や課徴金が壁に

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ヤンキースの田中将大投手=ゲッティ共同
ヤンキースの田中将大投手=ゲッティ共同

 米大リーグでフリーエージェントになった田中将大投手はヤンキース残留が厳しい状況になっている。15日の複数の米メディアによると、同球団は内野手ラメーヒュー、先発右腕クルバーとの契約に合意。今季のチーム編成が大きく進んだことで、メジャー公式サイトは「残留への扉は閉ざされた?」などと伝えた。

 田中はヤンキースの7年間で通算78勝(46敗)を挙げた。移籍市場で価値は高く、ニューヨーク・デーリー・ニューズ紙(電子版)は「田中は1200万ドル(12億5000万円)~…

この記事は有料記事です。

残り345文字(全文575文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集