「夢なんじゃないか」 強打の歯車狂った伊藤、石川に敗れる 全日本卓球

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
女子シングルス決勝、石川佳純に敗れ、席から立ち上がれない伊藤美誠=丸善インテックアリーナ大阪で2021年1月17日、久保玲撮影
女子シングルス決勝、石川佳純に敗れ、席から立ち上がれない伊藤美誠=丸善インテックアリーナ大阪で2021年1月17日、久保玲撮影

 皇后杯を受け取る石川の背中を、伊藤はベンチからぼうぜんと見つめていた。2年ぶりの頂点まであと1ゲームと迫りながら、石川の猛追をはね返せず惜敗。試合後は約10分間ベンチから動けず、「夢なんじゃないかと思った。現実と受け止めるのが難しかった」と表情を失った。

 第5ゲーム以降、サーブとレシーブで崩されて、得意の強打の歯車が狂いだした。変化に富んだサーブが影を潜め…

この記事は有料記事です。

残り270文字(全文450文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集