新型コロナ 業務継続計画を発動 那須塩原市議会、緊急事態解除まで /栃木

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、那須塩原市議会は災害時での議会や議員の行動指針を定めた業務継続計画(BCP)を初めて発動した。再発令された国の緊急事態宣言が解除されるまで、会議の時間短縮など市と連携して感染予防に努める。

 議会BCPは大規模災害の発生時に議会機能の維持・回復を図る目的で2019…

この記事は有料記事です。

残り157文字(全文307文字)

あわせて読みたい

注目の特集