連載

大和森林物語

毎日新聞デジタルの「大和森林物語」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

大和森林物語

/73 幼児教育は森の中で・森のようちえん/1 木登りも焚き火も! /奈良

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 森だ。子どもたちは走り出す。川辺に下りたかと思えば、急斜面を登る。木にぶら下がる。お目当ての草の実を探す。落ち葉の中のプラスチックゴミを見つけては拾っている子もいる。転ぶ子もいるが、気にしない。

 ここは天理市の長滝地区。この日の子どもたちの舞台は、川沿いに作られた「長滝ひろば」だ。子どもたちは「森のようちえん ウィズ・ナチュラ」の園児で3~5歳児が14人。大人はスタッフ3人、当番保護者1人である。

 子どもたちは思い思いの行動をとるが、大人は見守るだけである。子どもたちの行うことを止めたり、手助けしたりはしない。

この記事は有料記事です。

残り938文字(全文1197文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集