連載

なるほドリ

ニュースの背景や素朴な疑問を「なるほドリ」が質問。担当記者がQ&Aでわかりやすく答えます。

連載一覧

なるほドリ

今年の節分、なぜ2月2日? 「公転」とのズレが影響 1897年以来124年ぶり=回答・柳楽未来

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
成田山新勝寺の節分会=千葉県成田市で2020年2月3日、滝川大貴撮影
成田山新勝寺の節分会=千葉県成田市で2020年2月3日、滝川大貴撮影

 なるほドリ 2月に入ると「節分」があるよね。これまで節分の日は2月3日だったけれど、今年は2月2日になるって聞いたよ。

 記者 そうです、2021年の節分の日は2月2日です。ここしばらくは3日で定着していましたが、過去を振(ふ)り返(かえ)ると2月2~4日の間で変わっており、固定されていません。3日以外の日が節分になるのは、1984年2月4日以来37年ぶりです。2日になるのはもっと珍(めずら)しく、1897年以来124年ぶりとなります。

 Q そうなんだ。そもそも節分の日ってどうやって決まっているの?

この記事は有料記事です。

残り499文字(全文751文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集