特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

月刊東京五輪

「五輪を語ろう」 北京冬季五輪 人権問題・コロナ、脅威に=アラウンド・ザ・リングス編集長 エド・フーラ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <AROUND THE RINGS>

 北京冬季五輪は2月4日、開幕1年前を迎える。2008年に夏季五輪を開催した北京は史上初の夏冬開催都市となる。開催決定当初は国内で冬季競技のなじみが薄いことや雪を確保できるかが懸念されたが、ここに来て大きな課題となりそうなのが政治と新型コロナウイルスだ。

 政治的な課題は前回と同じく、世界各国から指摘される国内の人権問題だ。今回は新疆ウイグル自治区でのイスラム教徒の少数民族ウイグル族に対する強制収容が大きな批判を集めている。中国は収容施設を職業訓練などのためと説明するが、国際人権団体は同化政策であって文化や宗教の破壊だとする。

 欧米諸国では一部の政治家から北京五輪をボイコットすべきだとの声もあるが、今のところ具体的な動きには至っていない。1984年ロサンゼルス五輪での東側諸国ボイコット以来、このような形での抗議は見られなくなった。バイデン次期米大統領も支持することはないだろう。80年モスクワ五輪では、ソ連のアフガニスタン侵攻に反対し、当時のカーター大統領が西側諸国にボイコットを呼び掛けたが、上院議員だったバイデン氏はそ…

この記事は有料記事です。

残り540文字(全文1024文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

【東京オリンピック】

時系列で見る

関連する特集・連載など

あわせて読みたい

注目の特集