特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

飛行機マスク拒否 大学職員「容疑と事実違う」 捜査車両でも着用しなかった理由

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
新潟空港に臨時着陸し、警察官らが立ち入ったピーチの機内=2020年9月7日(乗客提供)
新潟空港に臨時着陸し、警察官らが立ち入ったピーチの機内=2020年9月7日(乗客提供)

 北海道から大阪に向かうピーチ・アビエーションの飛行機内で2020年9月、マスク着用を拒んで客室乗務員らとトラブルになり、臨時着陸させたとして、大阪府警は19日、乗客だった私立大非常勤職員、奥野淳也容疑者(34)=茨城県取手市=を威力業務妨害と傷害、航空法違反(安全阻害行為)の疑いで逮捕した。乗客らの安全を脅かし、悪質性が高いと判断した。

 逮捕容疑は20年9月7日午後、釧路空港から関西国際空港に向かう機内で、女性客室乗務員(30代)の左腕をひねって2週間のけがをさせ、同機を新潟空港に臨時着陸させてピーチ社の業務を妨害したとしている。「事実は違います」と容疑を否認している。

この記事は有料記事です。

残り2242文字(全文2531文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

関連する特集・連載など

あわせて読みたい

注目の特集