連載

フォーカス

テレビや映画、アニメなど旬のタレントの横顔を、出演作とともに紹介します。

連載一覧

フォーカス

香取慎吾 ドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」万丞渉役 SNSとの距離考え

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ドラマ「アノニマス」で主演を務める香取慎吾さん=東京都港区で2020年11月27日、長谷川直亮撮影
ドラマ「アノニマス」で主演を務める香取慎吾さん=東京都港区で2020年11月27日、長谷川直亮撮影

ドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」万丞渉役(テレビ東京系=月曜午後10時、25日スタート)

 民放ドラマへの出演は5年ぶり。テレビ東京は、1988年の「あぶない少年Ⅲ」以来のドラマ出演となる。「テレビ東京は初心を思い出させてくれる場所。いい思い出だけじゃなく、子どもながらにアイドルを目指したけど、大人に怒られてへこんで、それでも地下鉄を乗り継いで来ていた。今こうやって久しぶりに出演させてもらえるのは、すごい感慨深いし、ありがたい」

 「アノニマス」は匿名の意。SNS(ネット交流サービス)上の中傷による問題を解決するため、警視庁が新設した指殺人対策室に着任した元捜査1課の刑事を演じる。「スマホを離せなくなって、24時間ずっといじっちゃう感じになっている。完全にSNSと離れることは時代が変わらないとできないけど、5分、10分そこから離れることはできる。その時の…

この記事は有料記事です。

残り566文字(全文953文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集