山田錦で恵方巻き 姫路「灘菊酒造」、純米吟醸とセット発売へ /兵庫

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「酒蔵でしか作れない恵方巻きを味わって」と話す灘菊酒造の川石光佐社長=姫路市手柄で2021年1月19日午前11時18分、関谷徳撮影
「酒蔵でしか作れない恵方巻きを味わって」と話す灘菊酒造の川石光佐社長=姫路市手柄で2021年1月19日午前11時18分、関谷徳撮影

 姫路市手柄の「灘菊酒造」は2月の立春に合わせ、県産の酒米「山田錦」を使った恵方(えほう)巻きと純米吟醸酒のセット商品「山田錦恵方巻・純米吟醸MISA春にごり」を限定販売する。セットとは別に、春にごり酒も400本限定で販売する。

 セットは60%精米の山田錦を使用した恵方巻き1本と春にごり酒1本(720ミリリットル)。山田錦はたんぱく質とアミノ酸が少な…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文440文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集