毎日書き初め展 毎日大賞に福山・重村さん 応募6336点 最優秀校は銀河小中高 /広島

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

毎日学生大賞 柳田さん、唐川さん、門原さん

 第46回毎日書き初め展(毎日新聞福山支局、芦辺書苑主催、県教委、福山・府中・尾道各市教委、福山文化連盟、渋谷育英会、エフエムふくやま後援)の最高賞の毎日大賞に福山市三之丸町の重村キクヱさん(82)の漢字作品が輝いた。

 大賞に並ぶ毎日学生大賞は▽福山市立柳津小6年、柳田沓摩(とうま)さん▽府中市立第一中3年、唐川心里(みさと)さん▽県立福山葦陽高3年、門原優芽(ゆめ)さんが選ばれた。団体の部最優秀校は銀河学院が受賞した。

 県内外から寄せられた毛筆3302点、硬筆3034点の計6336点を書道教育団体の芦辺書苑役員らが審査し、大賞、学生大賞を含む特別賞に290点が入賞した。奨励賞447点の受賞者は21日掲載する。

この記事は有料記事です。

残り3697文字(全文4027文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集