下関・小月小 新年度創立150周年 マスコットに「光ちゃん」 児童が投票しキャラ決定 /山口

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
マスコットキャラを決めるため一票を投じる児童
マスコットキャラを決めるため一票を投じる児童

 2021年度に創立150周年を迎える下関市小月西の台の小月小学校(村上秀夫校長)で19日、記念のオリジナルマスコットキャラクターを決める選挙が開かれた。候補の5案から児童293人が投票し、最も得票数が多かったキャラ「光(ひかり)ちゃん」に決まった。

 学校やPTA、地域住民でつくる「小月小学校創立150周年記念実行委員会」が主催。記念事業としてマスコットキャラを作ってほしいという要望が児童から多く、募集したところ、251点の応募があった。2度の選考で…

この記事は有料記事です。

残り341文字(全文568文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集