ちりめん、しらす料理コンテスト 「中華風」テーマ、7人挑む 鹿児島・魚類市場 /鹿児島

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
腕を振るう参加者と、調理の様子を見て回る審査員
腕を振るう参加者と、調理の様子を見て回る審査員

 ちりめん、しらすを素材にした料理のアイデアを競うコンテストが16日、鹿児島市の魚類市場であった。13回目の今年は「中華風」がテーマ。115点の応募の中から事前審査を通過した高校、専門学校、短大生ら男女7人が参加し、実際の調理からお皿の上の演出まで腕を振るった。

 漁業者と販売・流通業者でつくる鹿児島県ちりめん・しらす…

この記事は有料記事です。

残り239文字(全文398文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集