特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ 大学病院4割、転院先難航 症状改善の患者 医学部長会議調査

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 全国82カ所の大学病院が加盟する「全国医学部長病院長会議」は19日、これら大学病院の4割で、症状の改善した新型コロナウイルス感染症患者を転院させる体制が整備されていないとの調査結果を発表した。新規患者受け入れのため、患者の症状が軽くなれば転院が必要となるが、受け入れ先の病院を探すのに手間がかかっている。同会議は「大学病院が重症者の治療で役割を果たせるよう、行政にリーダーシップを発揮してほしい」と訴えている。

 同会議が今月、加盟病院にアンケートを実施した。回答した67病院のうち、新型コロナの退院基準を満たしているが引き続き治療が必要な患者らを関連病院などで受け入れる体制を整備しているのは16カ所で、25カ所は未整備だった。残りは体制があっても機能していない、受け入れ可能な患者数が少ないなどの課題があった。万が一の感染を恐れて大学病院からの患者の受け入れをしぶる病院は少なくないという。

この記事は有料記事です。

残り136文字(全文533文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連する特集・連載など

あわせて読みたい

注目の特集