特集

検察官定年延長を問う

内閣の裁量で高検検事長らの定年延長を可能とする特例を盛り込んだ検察庁法改正案についてまとめます。

特集一覧

検察庁法改正案再提出へ 政府、定年延長の特例規定は削除の方向

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
国会議事堂=川田雅浩撮影
国会議事堂=川田雅浩撮影

 政府・与党は20日、検察庁法改正案を含む国家公務員法関連法案を国会に再提出する調整に入った。2020年の通常国会で廃案となっていた。野党から批判された検察幹部の特例的な定年延長に関する規定を削除する方向で、今国会での成立を目指す。

 関連法案は、国家公務員の定年を65歳に引き上げる国家公務員法改正案や、…

この記事は有料記事です。

残り228文字(全文380文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

【検察官定年延長を問う】

時系列で見る

次に読みたい

関連する特集・連載など

あわせて読みたい

注目の特集