特集

バイデン政権2021

第46代米大統領となったバイデン氏。分断された国内や不安定化する国際情勢にどう対応するのでしょうか。

特集一覧

共和党上院トップ「トランプ氏が騒乱を誘発」 弾劾裁判に影響か

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
共和党のマコネル院内総務=ワシントンで2020年12月15日、AP
共和党のマコネル院内総務=ワシントンで2020年12月15日、AP

 米共和党の上院トップ、マコネル院内総務は19日の本会議で、トランプ大統領(共和)の支持者による連邦議会議事堂乱入事件について「大統領や他の有力者らによって引き起こされた」と述べた。トランプ氏が事件を扇動したとの認識をマコネル氏が公式に表明するのは初めて。上院で開かれるトランプ氏の弾劾裁判に影響を与える可能性がある。

 マコネル氏は「暴徒はうそを吹き込まれていた」と指摘。大統領選の敗北を認めず根拠のない選挙不正・陰謀説を繰り返したトランプ氏の言動が、事件につながったとの考えを示した。事件を巡り、国家への反乱を扇動したとして下院で弾劾訴追されたトランプ氏の裁判では、民主党議員50人に加え共和党から17人が同意に回れば有罪評決が出る。

この記事は有料記事です。

残り130文字(全文448文字)

【バイデン政権2021】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集