特集

東日本大震災

2011年3月11日に発生した東日本大震災。復興の様子や課題、人々の移ろいを取り上げます。

特集一覧

見つめ続ける

生命の誕生って、やはりいいな 「逃げない」決意10年 いわきの産婦人科医

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 「こんなことがあるのか」。2011年3月12日、東京電力福島第1原発が爆発した。福島県いわき市の産婦人科医、村岡栄一さん(71)は「安全だと思っていた」が故に信じることができなかった。

 同市小名浜の村岡産婦人科医院は原発から約50キロ離れ、放射線量が低かったため避難指示も出なかった。それでも放射能を心配し、市外に避難する妊婦が続出した。紹介状の作成に時間を割く一方、同院で出産を希望する妊婦のため、朝5時に起きて給水所に並んだ日もあった。「新し…

この記事は有料記事です。

残り338文字(全文562文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

【東日本大震災】

時系列で見る

次に読みたい

関連する特集・連載など

あわせて読みたい

注目の特集