サッカー J1柏 6人新加入 今季の新体制発表 /千葉

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 サッカーJ1の柏レイソルは、6人の新加入を含む計33人の今季新体制を発表した。昨季28ゴールをマークし得点王に輝いたFWオルンガ選手(26)がカタールのクラブに移籍しており、絶対的エースが不在となったレイソルがどう戦うか注目される。

 外国人勢では、いずれもブラジル人でMFのドッジ選手(24)とアンジェロッティ選手(22)が加入する。日本人選手では、千葉県出身のMF椎橋慧也選手(23)がJ1のベガルタ仙台から移籍する。2016年に市船橋から仙台に加入。19年にU―22(22歳以下)日本代表に選ばれている。中盤の守備的選手で20年シー…

この記事は有料記事です。

残り404文字(全文673文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集