連載

くらしナビ・社会保障

働き方の悩みやわかりにくい保険、年金の仕組みなど「もしも」の時に備え、役立つ記事をお届け。

連載一覧

くらしナビ・社会保障

75歳以上医療費「2割」対象は?

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 政府は75歳以上で一定所得以上の人の医療費窓口負担(原則1割)を2割に引き上げる。一定所得とは厚生労働省が示したモデルで「単身世帯で年収200万円」だが、「課税所得が28万円以上」で対象に含まれる。自分が「2割」に含まれるのか。確かめるにはどんな手段があるのか。

 2割への引き上げは、高齢化に伴う医療費の増加や、現役世代の負担を減らす目的で実施される。2022年10月から23年3月までの間で引き上げられる。施行後3年間は、窓口負担の増加額が月3000円までに収まるよう、軽減措置が導入される。

この記事は有料記事です。

残り1209文字(全文1457文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集