特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ・緊急事態

40都道府県、病床逼迫 年末年始、状況悪化 厚労省調査

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 新型コロナウイルスの感染拡大で東京や神奈川など1都3県に緊急事態宣言が出されてから22日で2週間を迎える。政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会が示した六つの指標で「ステージ4」(感染爆発)の基準値を四つ以上超えている自治体は15日時点で12都府県あった。その後、重症者数は全国で1000人を超え、感染状況や病床の逼迫(ひっぱく)度合いは厳しさを増している。

 厚生労働省の15日発表の資料によると、確保を見込む新型コロナ患者用の病床使用率(12日時点)は、40都道府県が感染爆発を示すステージ4(50%以上)か、感染急増を示すステージ3(20%以上)で、全国的に医療体制が逼迫している。ステージ4は18都府県で、8割を超えた東京都を筆頭に、兵庫県、滋賀県と続く。ステージ3は22道府県だ。

この記事は有料記事です。

残り919文字(全文1265文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連する特集・連載など

あわせて読みたい

注目の特集