日銀審議委員に野口専修大教授 リフレ派

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 政府は21日、3月末に任期満了を迎える日銀の桜井真審議委員(74)の後任に、専修大教授の野口旭氏(62)を起用する人事案を国会に提示した。野口氏は大規模金融緩和に積極的な「リフレ派」として知られる。

 野口氏は専修大の助教授などを経て、1997年から同大教授を務めている。同じくリフレ派で知られる元日…

この記事は有料記事です。

残り145文字(全文295文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集