米バイデン新大統領にお願い 「核禁」参加して 日本被団協

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 核兵器禁止条約が発効するのを前に、日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)の児玉三智子事務局次長(82)らが21日、東京都千代田区の日本外国特派員協会で記者会見した。児玉さんは「核兵器が違法化される。こんなにうれしいことはない」と22日の発効を歓迎し、就任したバイデン米大統領に対して「ぜひ条約に参…

この記事は有料記事です。

残り227文字(全文377文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集