大相撲初場所 照ノ富士が先輩の意地

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

12日目(21日・両国国技館)

 朝乃山に過去3場所全勝の照ノ富士が、またも若き大関の壁となって立ちはだかった。右の相四つ、新旧大関対決。勝敗を分けたのは、元大関の先輩として見せた意地だった。

 小細工なしの立ち合い、先に右を深く差した照ノ富士。右のかいなを返し、相手に上手を許さない。「そんなに深く考えていない」と語るが…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文399文字)

あわせて読みたい

注目の特集