特集

2022年度国公立大入試出願状況

2022年度国公立大入試出願状況(2月4日午後3時現在、文科省集計)をまとめたページです。

特集一覧

宇都宮大が2次試験中止 共通テスト成績などで合否 「受験生の健康最優先」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
学校(写真はイメージ)=ゲッティ
学校(写真はイメージ)=ゲッティ

 全国的な新型コロナウイルスの感染拡大や、栃木県に2月7日まで緊急事態宣言が再発令されていることを受け、宇都宮大(石田朋靖学長)は21日、一般入試の個別学力検査を中止すると発表した。同大によると、1949年の発足以降、個別学力検査などの2次試験が中止されたのは初めて。【渡辺佳奈子、竹田直人】

 個別学力検査は前期日程が2月25日に、後期日程が3月12日に行われる予定だった。

 同大によると、個別学力検査の代わりに今後、地域デザインや国際、工、農の各学部では1月16、17両日に行われた大学入学共通テストの成績で入学者を選抜する。共同教育学部では、受験生に論作文の提出を課す。いずれも来校は不要で、3月22日に予定されていた追試験は実施しないという。

この記事は有料記事です。

残り273文字(全文597文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集