特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「受験生の安全を一番に考え、苦渋の選択」2次試験中止決めた宇都宮大・池田理事

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
個別試験中止の経緯などを話す宇都宮大の池田宰・学務担当理事=宇都宮市峰町の同大で2021年1月22日午後5時4分、玉井滉大撮影
個別試験中止の経緯などを話す宇都宮大の池田宰・学務担当理事=宇都宮市峰町の同大で2021年1月22日午後5時4分、玉井滉大撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大や緊急事態宣言の再発令を受け、宇都宮大(石田朋靖学長)が一般入試の個別学力検査の中止に踏み切った。初の大学入学共通テストが16、17両日に終了し、25日の出願開始を目前に控えたタイミングでの判断。池田宰(つかさ)・学務担当理事(64)が22日、毎日新聞の単独インタビューに応じた。【玉井滉大】

 ――個別学力検査(個別試験)を中止した経緯は。

この記事は有料記事です。

残り1410文字(全文1595文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集