ハンク・アーロンさん死去 王さん「選手のかがみ」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「日米野球第6戦」前の練習の合間に、なごやかに話をする王貞治(右)と大リーグ、アトランタ・ブレーブスのハンク・アーロンさん=東京・後楽園球場で1974年11月
「日米野球第6戦」前の練習の合間に、なごやかに話をする王貞治(右)と大リーグ、アトランタ・ブレーブスのハンク・アーロンさん=東京・後楽園球場で1974年11月

 アーロンさんの本塁打記録を超える868本塁打を放ち、親交が深かった王貞治・ソフトバンク球団会長は23日、球団を通じてコメントを発表した。「755本という当時の世界記録を作り、ホームラン数もヒット数も打点も全てにおいてすごかった。長く現役でやって、すごくジェントルマンだったし、メジャーリーグの選手の…

この記事は有料記事です。

残り66文字(全文216文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集