連載

伝書鳩

愛知、岐阜、三重の記者によるコラム。

連載一覧

伝書鳩

大野さんの美濃焼 /愛知

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 岐阜県多治見市の美濃焼卸センターで茶わんと湯飲みを購入した。知事選の候補者集会を取材するために訪れたのだが、早く到着し販売所をふらふらしていて一目ぼれした。

 センターによると、国内で作られる陶磁器のほぼ半数が美濃焼。私が選んだのは、緑色が特徴の伝統的な織部で、店員の女性から、それが岐阜県土岐市の陶芸作家、大野繁保さん(51)が作ったものだと教えても…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文440文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集