連載

はんなりはん

毎日新聞デジタルの「はんなりはん」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

はんなりはん

皇子山中の放送に出演 インタビュー、教える側に /滋賀

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 「子どもたちにインタビューのやり方を教えてほしい」と大津市立皇子山中学(脇淳子校長)からオーダーがありました。「クールチョイス宣言」を引き受けていただいているので、二つ返事で受けました。打ち合わせで気付いたのですが、皇子山中の放送に出演する形でということでした。

 毎日新聞社に入って今も感謝しているのはいろんな仕事をさせてもらえたことです。記者でありながら、新聞社が制作協力するテレビ番組のプロデューサーを2年間させてもらいました。大学の専攻は「放送の社会学」(井上宏ゼミナール)で、テレビの勉強はしっかりやっていました。でも、新聞社に入社したので井上先生に叱られました。「テレビの仕事をすると思ったからいろいろ教えたのに」

 入社10年、新聞社にいながらテレビの仕事をすると先生に報告したら、電話口で飛び上がらんばかりに喜んでくださいました。「ようやく教えたことが役に立つ」と。テレビのクルーとロケに行ったり、毎週1時間の生放送番組のために、台本を書いたり、インタビューしたり。

この記事は有料記事です。

残り1149文字(全文1589文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集