ナワリヌイ氏釈放求め、ロシア60都市以上で抗議デモ 1000人以上拘束

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 ドイツから帰国直後に逮捕されたロシアの反体制派ナワリヌイ氏の釈放を求める抗議デモが23日、ロシア全土の60都市以上で行われた。人権団体などによると、ナワリヌイ氏の妻ユリアさんを含む1000人以上が拘束された。ロイター通信は首都モスクワで1万人以上が参加したと報道。首都の大規模集会は2019年以来で、治安当局の厳しい制圧にもかかわらず大勢の市民が街頭に繰り出し声を上げた。

 抗議デモはナワリヌイ氏自身がユーチューブで呼び掛けた。逮捕後に同氏の調査チームが、プーチン大統領が推定1000億ルーブル(約1400億円)相当の豪華な「宮殿」を所有していると暴露する動画を公開、政権への反発は急拡大した。

この記事は有料記事です。

残り422文字(全文720文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集