「SLあぷとくん」復活を!! 老朽化で廃車危機 修復資金、支援呼びかけ 碓氷峠鉄道文化むら /群馬

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
クラウドファンディングが始まったあぷとくん=碓氷峠鉄道文化むら提供
クラウドファンディングが始まったあぷとくん=碓氷峠鉄道文化むら提供

 碓氷峠鉄道文化むら(安中市松井田町横川)は、遊具「SLあぷとくん」修復資金をクラウドファンディング(CF)で募っている。目標額は1300万円。中島吉久理事長は「走る雄姿を復活させたい」と支援を呼びかけている。

 あぷとくんは、国内では希少な英国製のSL蒸気機関車の愛称。1999年の開園以来、園内約800メートルを客を乗せ約10分かけて周遊した。しかし、開園から20年以上が経過し老朽化。修繕箇所も目立つようになり、安全性を考え、約…

この記事は有料記事です。

残り326文字(全文542文字)

あわせて読みたい

注目の特集