慰安婦判決、外相が「遺憾」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 茂木敏充外相は23日、日本政府に元慰安婦らへの賠償を命じたソウル中央地裁の判決が確定したことを受け、「判決は国際法と日韓両国間の合意に明らかに反するものであり、極めて遺憾で、断じて受け入れられない」とする談話を発表。韓国に対し、国家として国際法違反の状態を是正する措置を講じることも求めた。

この記事は有料記事です。

残り191文字(全文337文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集