特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

闘病の子らに花火プレゼント コロナ禍で面会制限 長男の遺志継ぎ「笑顔広がれ」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
長男竜一さんのアルバムを見る寺際伸一さん=津市美川町で2020年10月27日午後11時42分、谷口豪撮影
長男竜一さんのアルバムを見る寺際伸一さん=津市美川町で2020年10月27日午後11時42分、谷口豪撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大が止まらず、病院に入院する子供たちは面会の制限やイベントの中止など、さみしい思いをしている。入院療養中の子どもらを支援するボランティア団体「スマイルカレンダープロジェクト」の寺際伸一代表は「コロナ禍だが、病気の子供を励ます取り組みが止まらず、広がってほしい」と願っている。

 寺際さんは2012年、長男の竜一さん(享年15)を急性リンパ性白血病で亡くした。寺際さんが遺品を整理していると、公民の教科書に「ドナーカードを書いてみよう」というページがあり、ドナーカードを模した書き込み欄には、眼球以外の臓器すべてに提供の意思を示す丸が示されていた。さらに、竜一さんの文字で「(今まで)実際助けてもらったから、今度は自分が助けたい」と鉛筆で書かれているのを見つけた。長男が亡くなり…

この記事は有料記事です。

残り914文字(全文1265文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

関連する特集・連載など

あわせて読みたい

注目の特集