連載

美とあそぶ

美の世界に打ち込む著名人にその魅力、とりこになった経緯などを自らの作品とともに紹介します。

連載一覧

美とあそぶ

奥山佳恵さん/1 感じたままに描く

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
奥山家の家族のかたち
奥山家の家族のかたち

 物心がついたころから、いつも何かを描いていましたね。あまりに夢中になるので、両親から「絵を習っては」と勧められたのですが、生意気にも「感じたままに描くものだ」と断り、正式に勉強したことはありません。

 落書き帳がなくなり、ふすまに描いてしまった時も「紙がなかったのね」と用紙を買い足してくれるような、おおらかな両親でした。「学校の勉強をしなさい」なんて言われた記憶はありません。

 そのおかげなのでしょうか。私は芸能界へ進み、妹はフラワーアーティストとなり、表現者の仕事をさせてもらっています。

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文513文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集