全国ツアー目指し磨く 上方漫才協会大賞・ミルクボーイ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
第6回上方漫才協会大賞で大賞に輝いたミルクボーイの駒場孝(左)と内海崇=吉本興業提供
第6回上方漫才協会大賞で大賞に輝いたミルクボーイの駒場孝(左)と内海崇=吉本興業提供

 第6回上方漫才協会大賞で、人気お笑いコンビ「ミルクボーイ」(駒場孝、内海崇)が大賞に選ばれた。11日になんばグランド花月(大阪市)であった授賞式で、内海は「ようやく取れました」と涙を見せ、駒場は「大阪で頑張っていこうと決めている。上方と名の付く賞はうれしい」と喜んだ。

 同賞はお笑い文化の継承と発展のため、舞台に立つ若手芸人を支援する上方漫才協会が毎年主催。これまでに「アインシュタイン」「ミキ」など人気実力を兼ね備えたコンビが受賞している。

 今回は2020年を通じて活躍した東西55組がノミネートされ、上方漫才への貢献なども含めて審査があった。大賞のミルクボーイは07年結成。19年12月にコンテスト「M―1グランプリ」で優勝してテレビ出演が急増する一方、舞台にも立ち続けたことなどが高く評価された。

この記事は有料記事です。

残り300文字(全文652文字)

あわせて読みたい

注目の特集