特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

コロナ入院拒否者に刑事罰の法案 「移動の自由」制限、許すか

曽我部真裕氏=尾中香尚里撮影
曽我部真裕氏=尾中香尚里撮影

 入院を拒んだ新型コロナウイルス感染者への刑事罰を盛り込んだ感染症法改正案が通常国会に提出された。政府・与党は感染を食い止める抑止力になるとするが、憲法の定める「移動の自由」を制限する規定は、人権侵害を招く恐れも指摘される。識者2人に意見を聞いた。【聞き手・青島顕】

監視強化し、運用は丁寧に 曽我部真裕・京都大教授(憲法)

 政府・与党は感染症法を改正し、入院を拒否した感染者に罰則を科すことを早期に実現したい意向だという。強制力を持たせる改正が当然に違憲だとは思わないが、憲法などに由来する「作法」を踏まえる必要がある。

この記事は有料記事です。

残り1700文字(全文1960文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

コメント

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集