連載

くらしナビ・ライフスタイル・柏澄子

毎日新聞デジタルの「くらしナビ・ライフスタイル・柏澄子」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

くらしナビ・ライフスタイル・柏澄子

わくわく山歩き 金峰山 冬を迎えた信仰の頂

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
金峰山
金峰山

 奥秩父山塊の盟主である金峰山。「きんぷさん」とも「きんぽうさん」とも呼ばれ、その名の通り山岳信仰の山だ。

 昨年12月、友人たちと里宮平から金峰山に登った。富士見平まで軽くひと登りしたのち、飯盛山を巻くように歩を進め、やがて金峰山へ通ずる頂稜(ちょうりょう)をたどるコースだ。西高東低の冬型の気圧配置となり、寒気が南下した日だった。空は晴れていたけれど風は強く、樹林帯を歩くうちから、上空でごうごうと風が吹く音がしていた。そしてそのうねりが、樹林帯の中にまで吹き下ろし、私たちを凍えあがらせた。

 樹林の中には、ハクサンシャクナゲがたくさんある。6月ごろ、ハクサンシャクナゲの花のトンネルになるはずだ。今は固いつぼみをつけ、葉を丸めるようにして全身をコンパクトに収めて、寒さに耐えている。やがて霜が降り、雪が積もりそのまま冬を越すのだ。

この記事は有料記事です。

残り896文字(全文1263文字)

あわせて読みたい

注目の特集