特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「挙げてよかった」 新しい結婚式サポート 人数制限、料理減らし

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
感染症対策を講じた式を挙げた片野さん夫妻。参列者はマスクを着用して2人を祝福した=水戸市宮町で、2020年12月19日午後4時3分、小林杏花撮影
感染症対策を講じた式を挙げた片野さん夫妻。参列者はマスクを着用して2人を祝福した=水戸市宮町で、2020年12月19日午後4時3分、小林杏花撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大は結婚式にも影響を与えている。茨城ウエディング協議会によると、2020年度の婚礼売り上げは前年度比で100億円以上減る見込みだ。式や披露宴の会場となるホテル側は感染症対策を講じた「新しい結婚式」を提案し、人生の門出を迎えた夫婦のサポートに取り組んでいる。

 同協議会によると、感染拡大への懸念から県内でも婚礼の延期や中止が相次いでいる。特に20年4~6月は式の延期が約9割に上り、そのほとんどは延期先の日程が未定の「宙に浮いた婚礼」だという。秋以降は延期や中止は減少傾向にあるが、ホテルなどはホームページで感染症対策を公開するなどして新郎新婦の不安解消に努めている。

この記事は有料記事です。

残り830文字(全文1127文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集