NEWSFLASH

首相、医療体制の不備を謝罪

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 衆院予算委員会は26日午前、菅義偉首相らが出席し、2020年度第3次補正予算案の基本的質疑を行った。首相は、新型コロナウイルスの感染者が搬送中に死亡する事例が相次いだことについて、医療体制が不十分だと認め「大変申し訳なく思う」と謝罪した。補正予算案は同日午後に予算委と衆院本会議で可決され、参院に送…

この記事は有料記事です。

残り162文字(全文312文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集