西都市長選 前職の橋田氏返り咲き 現職押川氏破り /宮崎

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 任期満了に伴う西都市長選は24日投開票され、前職で農業の橋田和実氏(68)が再選を目指した現職の押川修一郎氏(65)=いずれも無所属=を接戦で破って返り咲いた。当日有権者数は2万5096人、投票率は65・22%。橋田氏は「初当選のような気持ちで西都を良くしたい」。

この記事は有料記事です。

残り130文字(全文263文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集