東日本大震災

津波伝承館来館 40~60代が6割 10歳未満~20代1割 /宮城

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東日本大震災で被災した岩手県陸前高田市にある東日本大震災津波伝承館は25日、昨年9~10月に個人で来館した人は40~60代が60%超だった一方で、10歳未満~20代は10%超だったと発表した。修学旅行や震災学習で訪れる児童生徒が目立つとしており、同館は「授業で訪れた子どもたちが家族と一緒に、または…

この記事は有料記事です。

残り162文字(全文312文字)

あわせて読みたい

注目の特集