かんきつの女王「せとか」出荷開始 尾道 /広島

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
箱詰めされるせとか=広島県尾道市瀬戸田町中野で2021年1月23日午前9時24分、渕脇直樹撮影
箱詰めされるせとか=広島県尾道市瀬戸田町中野で2021年1月23日午前9時24分、渕脇直樹撮影

 高級かんきつ「せとか」の出荷が、主要産地の尾道市瀬戸田町で始まった。3月下旬までにハウスや露地で栽培された約37トンが、主に東京や広島市内に出荷される。

 せとかは清見やアンコール、マーコットをかけ合わせて作られ、濃厚な甘さと上品な酸味から「かんきつの女王」と呼ばれる。贈答用として人気があり、400…

この記事は有料記事です。

残り144文字(全文294文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集